ヘナについて

ヘナとは

植物由来の頭皮に
やさしいヘアカラー

ヘナはインドにて伝承医学である「アーユルヴェーダ」の代表的なハーブとして古くより親しまれてきました。
ヘナの葉にはローソン(ローソニア)と呼ばれるオレンジ色の色素が含まれており、古来より髪の毛や手足、爪などを染める染料として使われてきました。
通常のヘアカラーはケミカル成分の刺激によって髪や頭皮を傷める可能性がありますが、天然由来のヘナの場合、頭皮へのダメージが少ないことがメリットとして挙げられます。
ヘナを使用すると、髪内部に成分が染み込み髪のハリ・コシを高め、ツヤを与える効果もあり、近年のオーガニックブームにより徐々に周知されるようになってきました。

ヘナについて

AAAランクヘナの基準

ヘナの品質の安全性をチェックし、検査をクリアした高品質ヘナのみ、AAAランクヘナであることが認定されます。
AAAランクヘナは以下の9つの項目の基準を満たした高品質ヘナです。

  • ローソニア1.7%以上含有
  • サンド1%以下
  • 一般細菌検査合格
  • ヒ素混入検査合格
  • 重金属検査合格
  • 大腸菌検査合格
  • PPD検査合格
  • ピクラミン酸混入検査合格
  • ダイアモンドグリーン混入検査合格
AAAランクヘナの基準